2020年11月のサウナ活動:GOTO都内ホテル系サウナ。横浜、池袋のサウナ。

2020年11月は24回。GOTOホテル系サウナは2件。
サウナ
2020年11月は24回。GOTOキャンペーンで都内ホテル系サウナ&ホームサウナ中心。

2020年11月は24回。GOTO利用してのホテル系サウナは「ドーミーイン浅草」と「カンデオホテルズ新橋」の2件。それ以外はホームサウナ「満天の湯」と「スカイスパ」仕事での池袋訪問に合わせて、「かるまる」と「レスタ」今月は年明けからずっと対応してた仕事が重要局面を乗り越えてひと安心。2020年もいろいろあったけど、なんとか乗り越えられそう。これもサウナに依るところ大、少し大袈裟だけど、本当にそう思う。

GOTOホテル系サウナも継続中。

コロナは相変わらず拡大傾向。気温が下がって乾燥すれば、まぁ拡大するのは想定通りよね。サウナ遠征するモチベーションにはならないけれど、都内のホテル系サウナを開拓中。比較的空いてるから三密回避できるし、コロナ対策もしっかりしてるし、金額も安い。そんな訳で、ドーミーイン浅草とカンデオホテルズ新橋に。

GOTO使ってドーミーイン浅草(旧:ドーミーインEXPRESS浅草)に宿泊。眺望ナイスな外気浴を体験した話。

今更言及するまでもないけど、ドーミーインシリーズはサウナーにとっては最高のホテル。サウナ・水風呂のクオリティは勿論のこと、夜鳴きそばもナイス。今月行ったドーミーイン浅草はその中でも外気浴No.1。「スカイツリー&隅田川&中秋の名月」の三重奏に心動かされた。

カンデオホテルのスカイスパ

GOTO使ってカンデオホテルズ東京新橋のサウナに行った話。

カンデオホテルズ新橋も初訪問。銀座からもほど近い新橋エリアに小洒落たサウナ付きホテル。色んな用途が想定できるホテル&サウナ。朝サウナの澄み渡る青空と爽快感は港区にあるサウナとしてはトップレベル。遊び人サウナーの皆様には立地的にもお勧めできるホテル、と言ったら語弊があるだろうか。ちょっとラブホ感あるのよね笑
まだ行き残している都内のドーミーイン2店舗とカンデオホテル1店舗もGOTO期間中に行きたいところ。サウナも空いてるし、コロナ対策バッチリだし、休憩も個室だし、コロナ拡大情勢下でも感染リスク少なめなGOTOホテル系サウナ。実質負担額もサウナ施設行くのと変わらないし、タイミング見つけて楽しんでいきたい。

満天の湯、キャッシュレス対応開始。レスタの底力実感。スカイスパ 率上昇中。

その他11月のサウナ事情としては、僕のホームサウナ「満天の湯」がキャッシュレス対応開始。これは前からの念願だったので嬉しい限り。細かい点だけど、結構重要。最近はサウナを愛でたい効果か「満天の湯」が結構混んでて、「スカイスパ」 率が上がってきてる。横浜はナイスサウナがいくつもあるからタイミングや気分で使い分けられるのもありがたい。
今月は池袋に仕事で行く機会が2度あって、それぞれ「かるまる」と「レスタ」に訪問。「かるまる」は相変わらずの人気具合。「レスタ」は外気浴とかサウナの良さを改めて感じさせる施設で、個人的には池袋だとレスタ推しかな。男女一緒に行けるのもポイント高い。池袋も横浜もそうだけど、ナイスサウナの選択肢がいくつもあるというのは素晴らしいことで、幸せなこと。サウナ文化やサウナブームがいい意味で影響してると思う。まさにナイスサウナサイクルが回ってる感じ。サウナ好きにとっては幸福な時代である。
とはいえコロナ禍の影響で苦境が続くサウナ施設やホテル系サウナもあるし、閉店が決まったサウナもある。愛着のあるナイスサウナに通い続けられる幸せを噛みしめて、日々のサウナ生活を過ごしていきたい。まぁなんせ2020年11月もナイスサウナでした。